石のや周辺情報

石のやのある伊豆長岡の周辺には、豊かな自然や様々な観光名所がございます。四季折々の風景をお楽しみ下さい。

世界遺産 韮山反射炉

日本で唯一現存する反射炉(大砲を作るための溶解炉)の遺跡です。江戸時代末期に韮山代官の江川太郎左衛門英龍により建てられました。 2009年にユネスコの世界遺産(文化遺産)暫定リストへ掲載され、2015年には「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」として正式登録されました。

石のやからの道のりはこちら関連サイトはこちら

伊豆大仁カントリークラブ

富士山と天城連山の眺望が広がる、全27ホールのゴルフ場です。伊豆箱根国立公園の豊かな自然が背景にひろがる本格リゾートコースです。

石のやからの道のりはこちら関連サイトはこちら

伊豆・三津シーパラダイス

イルカやセイウチなどのショーや、ボートに乗って海にいるイルカたちに会いに行けるイルカウォッチングなど、魅力的なイベントが盛りだくさん。様々な海の生き物を知ることができます。

石のやからの道のりはこちら関連サイトはこちら

伊豆の国パノラマパーク

高さ452mの山頂・空中公園からは360度の大展望。また富士山の絶景を眺めながらくつろげる「富士見の足湯」や、空中公園は「恋人の聖地」として認定されており、カップルにもおすすめです。

※2017年5月29日(月)~6月16日(金)までの19日間は整備工事のため、ロープウェイは運休です。最新情報・詳細情報は関連サイトをご確認ください。

石のやからの道のりはこちら関連サイトはこちら

明徳寺

伊豆の天城湯ヶ島温泉郷にある「明徳寺」。トイレの神様の烏瑟沙摩明王は炎の力で不浄を清浄と化する力を持つ神様。怨霊の入口ともされている便所を清めることで、下の病気で悩む人を救うというジンクスがあるそうです。

石のやからの道のりはこちら関連サイトはこちら

修善寺

弘法大師が、お寺の修善寺を開山して、温泉を湧出させたのが起源の修善寺温泉は伊豆半島で最も歴史の古い温泉街で、桂川沿いに温泉宿と商店がたくさん並んでいます。

石のやからの道のりはこちら関連サイトはこちら

中伊豆ワイナリーシャトーT.S

葡萄畑が広がる丘の上に建ち、ルーフ付きの4階建ての屋上はベルタワーにもなっていて葡萄畑と伊豆高原、富士山を一望できます。ここでは中伊豆の自然の中で育まれたオリジナルワインなどを無料でテイスティングできるコーナーもあります。

石のやからの道のりはこちら関連サイトはこちら

江間いちご狩りセンター

かじると豊かな香りとたっぷりの甘味が口いっぱいに広がるイチゴを制限時間いっぱいまで摘みながらお腹いっぱいまで食べることもできます。

石のやからの道のりはこちら関連サイトはこちら

伊豆長岡温泉戦国花火大会

戦国時代をテーマにした色とりどりの花火が華麗に舞い上がります。打ち上げ場所近くの狩野川の千歳橋付近の河川敷では迫力のある花火を間近に楽しむことができます。

石のやからの道のりはこちら関連サイトはこちら

石のやの周辺情報のページです。